弦楽器マガジン「サラサーテ」2021年4月号

*弦楽器マガジン「サラサーテ」2021年4月号 (2021年3月2日)
指揮者 小林研一郎が「サラサーテ」4月号の表紙とArtist Close-upのインタビューに登場!
延期となっていた「小林研一郎80歳(傘寿)記念&チャイコフスキー生誕180周年記念 チャイコフスキー交響曲 全曲チクルス」が、いよいよ4月よりサントリーホールにてスタート。
インタビューでは待望の振替公演に向けての想い、日本を始め、海外のオーケストラとの関係、今は亡き偉大な師匠たちの思い出などを語っています。
「90歳になったら『おもしろいものをみせてくれる指揮者』になりたいですね」(小林研一郎)
今後の公演や活躍にもますます期待が高まります。

撮影スタジオ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

https://www.japanarts.co.jp/news/p6011/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る